SSブログ

現代のマーケティングを理解するために:コトラーのマーケティング思考法 [自己啓発]


コトラーのマーケティング思考法

コトラーのマーケティング思考法

  • 作者: フィリップ・コトラー
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2004/04/23
  • メディア: 単行本



有名なマーケティング学者が、従来のマーケティング手法に行き詰まった時の方法を解説した一冊。
古典的なマーケティング手法は”やって当たり前”の現代においては、本書の内容はもはや基本と言うべき内容だろう。

【目次】
第1章 市場の発展と競争のダイナミクス
第2章 伝統的なマーケティング思考法の強みと弱み
第3章 既存市場の内部から生まれるイノベーション:イノベーションの一般的形態
第4章 既存市場の外部から生まれるイノベーション:イノベーションの新形態
第5章 ラテラル・マーケティング:バーティカル・マーケティングの補完的手法
第6章 ラテラル・マーケティングのプロセス
第7章 市場レベルにおけるラテラル・マーケティング
第8章 製品レベルにおけるラテラル・マーケティング
第9章 その他のマーケティング・ミックス・レベルにおけるラテラル・マーケティング
第10章 ラテラル・マーケティングの実施


現在の多くの市場はマーケティング手法を駆使して、可能な限り掘り尽くした出涸らしの鉱山のようなものだ。
おおきく成長することはないし、当然新規参入も難しい。かと言って、何もしないで居ると売り上げは下がる一方……。
こうした時にどのようなマーケティングを考えるのが正解なのか?について語ったのが本書である。

答えはだれでも思いつくように、新規市場を創設することなのだが、その方法が理論的に書かれていることに本書の価値が有る。一時期はやった「ブルー・オーシャン戦略」などの基礎となるのが本書の考え方なので、基礎的教養として未見の人は読む価値が有るだろう。

単品だとやや当たり前の内容を書いているようにみえるのだが、他書と組み合わせた時に進化を発揮するタイプの一冊だろう。

☆☆☆☆(星4つ)

他のBlogの反応はこちら。
http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/51610584.html
http://presidentmap.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_2f9e.html
http://flowrelax.blog43.fc2.com/blog-entry-503.html
http://d.hatena.ne.jp/kahusu/20120325
http://lupin1979.jugem.jp/?eid=956
http://blog.tokuriki.com/2006/03/post_162.html
http://manatakebooks.seesaa.net/article/162618674.html

さすがに伝統的な書籍だからエントリ多し。
もはや古典になりつつ有る一冊なのでしょう。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。